4/6-7 釣行報告

投稿日:2019年5月29日

2019年4月6日-7日

メンバー:村上A(日帰り参加)、齋藤、増田、田澤(記

 

雪が溶け、キクザキイチゲが咲いたばかりの入山口よりスタート(写真田澤)

道中で刺身用の山葵を採る。このあたりから残雪が濃くなり、数時間歩いたところで用事があるという村上さんと分かれる。

(村上さんは本流へ、数尾釣って帰路についたそう)

マスちゃんの今年初岩魚は尺2寸、かっこいい岩魚でした。

その他、尺上5本ほど釣るが全てリリース。刺身分で8寸ほどの岩魚を頂いた。

女子大生のようなポーズを決め込む齋藤さん ↓

数時間遡行し、沢が雪に埋もれてきたところで遡行終了。この時期にしては良く釣れた。

マスちゃんと田澤↓

齋藤さんとマスちゃん↓

田澤 笑 ↓

宴会準備。

やらされてる感満載のマスちゃん 笑 ↓

出雲蕎麦

酩酊し、夜は更ける。

 

翌日は支流に入るが、早々に雪渓に阻まれ終了。

この記事、4/6-7の山行であるが、5/29に書いている。

今頃、このあたりはエゾハルゼミが煩いほどに鳴いているだろう。