K沢F2

投稿日:2019年4月28日

注連内(シメさん)、田澤(記)

2019GW初日、家を締め出されて路頭に迷っていた私は山に行きたかった。

ここ最近、釣りは見ている側が多くなり、この日も沢歩きをしたかったのだが、シメさんに「釣りに行こう」と言ってうまく誘い出した。

 目的地はKF2、山道ショートカットも出来たが目的の通り沢通しで行くこととする。この日は雨で、昨夜から小雨が続いていたので沢は増水していた。

田澤)「この水じゃあ、釣りにならないね」

竿を仕舞って歩く事とした。

 

道中でカツラの古木に出合う。

 

F1とシメさん、登れそうもないので高巻く

その後は、ナメや小滝を登りながら標高を稼いでいくと所々で雪渓も出てきた。本流の源頭はブナ林だが、この沢沿いはカツラやイチイガシの巨木に出合う。

 

入山口からF2まで標高差600mほどあるので、どんどん登る。

ガレ場を過ぎて最後の急斜を登りきれば・・

F2

F2の水を酌み下山する。帰路、わさび畑に立ち寄り休憩。

 

シメさんはコゴミを少しゲット。麓まで降りてくればすっかり春でお花畑。欲たかれのGWは始まったばかり・・