沢納め

投稿日:2021年12月29日

2021.12.26 田澤 (記)

近頃急にバタバタと忙しくなり、納めの沢歩きがすっかり遅くなってしまった。おかげで、ようやく都合がついた入山日は大寒波襲来だったらしく、かつて無いほど水が冷たかった。

氷水に足を浸す。ネオプレーン2枚履きでも痺れる冷たさ、というか若干痛い。つま先の感覚を確かめながらジャブジャブ歩く。よほど気温が低いのか、滝がツルツルで難儀した。

綺麗な景色。今年も終わりだなぁって、ちょっとシミジミした。

氷を割りながらジャブジャブ行く。つま先が怪しくなってきた (汗)

いつもは登れる滝も厳しい。初めて巻いたが、結構疲れた。

こんな日に水の中を歩くなんてどうかしてるなぁと思った。来年はもう少し暖かい時期にしよう。

火をおこしてうどんを食べようと思ったが、あまりの寒さからか全く火が熾きない。ガスも微妙。吹雪の中でしばらく火おこしを粘っていたら、すっかり身体が冷えてつま先も怪しくなってきた。沢を詰める予定だったが、脱渓することに。

私の今年の山行は、これにて終了です。

本年も源水会ホームページをご愛顧いただきありがとうございました。

個人的には来年以降は山行機会が若干少なくなりそうですが、来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。良いお年を(^-^)