欲たがれ-2

投稿日:2021年5月2日

2021.4.30-5.1

メンバー:齋藤、田澤(記)

4/30、道中で宴会用のうど、たらのめ、こしあぶら、こごみを収穫し車止め前乗り。前回の反省を生かし、早めに切り上げて就寝した。

自制の結果、少々の二日酔いで清々しい朝を迎える。

ここ1週間で随分季節が進み、雪解けのピークは過ぎている模様。一気に雪が溶け、慌てて山菜が顔を出してきているような感じ。

左腕の腱鞘炎が悪化している為、急斜面のうどには手を出せず。

ぼんな

しどけ

こごみ

やなぎなめこ(えのき)

最近の雨で一気に出たようだが、水を吸って重い。

第一、第二ポイントでそれなりに収穫。まだ時間も早いので、もう一勝負へ。

わさび

もう一勝負したところで、通信圏外の携帯に宮城県沖での地震を知らせるアラームが鳴る。更にもう一勝負する予定だったが、家の心配もある為、山を降りる事にした。

山を降りて家族の無事を確認、帰路にこしあぶらを摘む。

友人宅に寄ってきのこを半分お裾分けしたら、ビールと馬刺しに代わった。残り半分は自宅で処理して、全て冷凍保存。

処理を終えて、山菜天丼と馬刺しでビールを流し込んだ。